実践的セキュアプログラミングeラーニング

「時間や場所を選ばず、個人のレベルに合わせて繰り返し受講できるオンラインによる講義」

Webサイトの脆弱性問題に対する根本的な対策となるセキュリティ対策について、Webアプリケーション開発者の視点に立った「わかりやすく」「役に立つ」セキュアプログラミング教育を実施するサービスです。

本サービスは、インターネットが利用できる環境であれば、受講が可能なeラーニング形式なため、時間や場所に制約されることなく、受講期間中は繰り返し学習することで効率よく、効果的に理解を深めることができます。
オンライン講座(eラーニング)と理解度確認テスト・まとめ研修(オプション)を組み合わせることにより、低価格で効率よく、高い学習効果を実現することが可能です。使用するテキストは、Javaの開発現場でよく利用されるFramework毎の対策やサンプルコード(Pure Java、Struts、Spring、Seasarの4種類)も多数掲載した330ページにも及ぶもので、運用管理・開発現場でそのまま活用できる内容です。また、サンプルコードは専用Webサイト(eラーニング用)からダウンロードも可能です。

このサービスは、Webアプリケーションセキュリティの専門企業である、株式会社セキュアスカイ・テクノロジー(東京都文京区 代表取締役社長 乗口雅充 以下、SST)と共同で開発した製品となっています。

詳しい内容についてのお問い合わせは、SST社 実践的セキュアプログラミングeラーニングをご覧ください。

■eラーニングサービスの構成■
概要
安全なWebサイトを設計・開発するために必要なWebアプリケーションの知識として脆弱性の原理から脅威、攻撃や対策まで実践的な教育を実施します。
主な受講対象者
  • 情報セキュリティ部門で企画・運営に携わる方
  • Webサイトの企画・開発・運用に携わる方
eラーニングセッション
  • 初級者向け1章…Webサイトのセキュリティの現状
  • 中級者向け2章…Webアプリケーションの脅威とその手法・セキュアWebアプリケーションの構築
  • 上級者向け3章…脆弱性を作らないポイントをJavaのサンプルコードでより実践的に説明
企業内研修向けオプション
  • 無償Q&Aサービス…eラーニング受講期間中の講座内容に関するQ&A
  • 理解度確認テスト(初級版・上級版)…eラーニングによる個人学習を促すための、理解度確認テスト
  • まとめ研修…ポイントの復習、確認テスト、Q&A、グループ討議などの講習型による研修

※オプションサービス料金は、個別お見積りとなります。
※お客様のご要望に応じてカスタマイズのご相談承ります。